包茎の基礎知識

包茎とは

包茎ではないペニスとは、亀頭が完全に冠状溝まで見える状態を指します。言い換えれば、それ以外のものは全て包茎と言うことになるのです。しかし、包茎自体は病気だと言うわけではありません。そして、実に日本人の約6割程度が仮性包茎だとも言われています。

包茎にも幾つか種類があります。大きくは3種類で、包皮をずらしても亀頭が全く見えない「真性包茎」、通常はペニスが包皮に包れており、包皮をずらすを亀頭が見える「仮性包茎」、ずらした包皮が亀頭の溝部分を圧迫し、元に戻らなくなってしまう「カントン包茎」などがあります。全てにおいて、すぐに命を脅かすようなものではありませんが、放っておくと病をもたらす場合もあります。


>> 次ページ「包茎手術の必要性について」へ

包茎の基礎知識
包茎とは
包茎手術の必要性
包茎の原因
仮性包茎について
真性包茎について
カントン包茎について
包茎の衛生的問題点
包茎と病気
包茎の精神的問題点
包茎治療について
包茎手術について
手術の概要
切開系治療について
非切開系治療について
手術にかかる費用
手術のリスク
包茎矯正器具
包茎手術の流れ
下準備から手術準備まで
カウンセリングから仕上がりイメージまで
切開から縫合まで
手術完了からアフターケアまで
包茎豆知識
日本人の包茎人口率
世界の包茎事情
包茎にもメリットある?
虫や動物にも包茎はある?
包茎の歴史と割礼
包茎は男性だけの悩みではない?
包茎クリニック一覧
皐月形成クリニック
山の手形成クリニック
上野クリニック
大宮中央クリニック